トランスメディア提供アイコン01 港町スプリット再び

スプリット観光の後、郊外のレストランで昼食を摂る。
さて、次はドブロヴニクへ204kmのドライブ・・・・・
とバスに戻ると、
何とエア・クッションが壊れ走行不能に!
ここは添乗員さんの力の見せどころ。
急遽、空いているバスを呼んで、
取りあえず治るまでスプリットに戻り、お茶でも飲んで待つ事に。
(お茶代は旅行社持ち)

<青空バス>バスに乗って日傘さす図・・・
a0158226_223994.jpg

<再び港町スプリット>
a0158226_223383.jpg

<海岸通り>
a0158226_224354.jpg


戻ったスプリットでは同窓生の先輩とずっとしゃべってました。
先生や学校の事その他諸々、時間の経つのも早かったですが、
3時間以上ロスしたでしょうか。
結局、バスは治らず。ピンチヒッターのバスがやってきた。
夜遅くドブロヴニクに着くが、
添乗さん一時はすごく沈んでました。ご苦労様でした。

<スプリット→ドブロヴニク車窓1>
a0158226_2251226.jpg

<スプリット→ドブロヴニク車窓2>岩壁につづく道を行く
a0158226_2253430.jpg

by Mr_Futchan | 2011-10-25 22:07 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/13880161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jusokita at 2011-10-25 22:44
バスでの日傘は笑える絵ですね(^^)
エアサスが壊れたら、どんな乗り心地になるんですか?

3枚目の写真、女性の背の高さがハッキリと分かります。
って、見るとこ違いますか?(^^ゞ
Commented by 笑子 at 2011-10-26 08:44 x
おはようございます♪
旅先でのバスの故障・・・
これ国内だったらお客さんの不満も爆発しそうですけど
添乗員さんの配慮もあって、みなさん大らかに旅を楽しんでいるようで
なんかいいなぁと思いました★
最後の写真の海のきれいなこと!!港町かぁ・・・素敵★
Commented by bara at 2011-10-26 12:24 x
アクシデントも又旅の思い出なんでしょうね。
添乗員さんはお気の毒です^^;;

バスで日傘・・絶対私もさしますよ~(笑

高い道からのお写真、綺麗ですね~。

皆さんのんびりと旅を楽しんでられる様子、不満もでないなんて素晴しいですね。せかせかした日本人は見習わなくっちゃ。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-26 19:54
★ jusokitaさん
エアサスは昼食を摂ったレストラン前の段差のショックで壊れたらしく、
ツァー客は気がつかず乗り心地の変化も分かりませんでした。
確かにこの団体女性の背の高さは相当ですね。
かっぽしている姿が印象的で撮りました。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-26 20:01
★ 笑子さん
この故障、メンテナンス不足でも荒い運転でもなく、
不慮の故障であることが皆さん分かってたんで、
何の不満も起こりませんでした。
青空バスの様子、とっても楽しそうでしょう。
そう大変平和なもんでした。
こういう時、個人旅行でないことが幸いしました。
基本的にクロアチアの人は勤勉でまじめです。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-26 20:07
★ baraさん
>バスで日傘・・絶対私もさしますよ~
これも比較的乗車客が少ないからこそできることでしょうね。
なかなか清々しいドライブでした。
そう、アクシデントも又旅の思い出ですね。
Commented by awa at 2011-10-26 20:49 x
青空バス、楽しそうヽ(^o^)丿
日傘・・・私なら平気かな(笑)もう怖いものはありません<`~´>
もうきょろきょろしそうで~す。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-26 22:25
★awaさん
青空バス楽しかったですよ〜。
大阪にも水陸両用バスの青空バスがあったように記憶してます。
時々御堂筋で見かけた様な???
定期観光バスだった様な???

<< アドリア海の真珠ドブロヴニク アドリア海沿岸最大の港町スプリット >>