トランスメディア提供アイコン01 猫遊ぶ路地と色とりどりの朝市


<世界遺産 聖ロヴロ大聖堂>
a0158226_21271856.jpg

<路地の先々>
a0158226_21275630.jpg

縦横無尽の路地を歩き回っていると、
可愛い猫と出会う。
クロアチア、スロベニアどちらでも猫に良く会ったように思う。
<私と遊ばない?>
a0158226_21283766.jpg


トロギールの北門を出て橋を戻ると、
市民の生活を支えている朝市が開かれており、
とても活気のある雰囲気でした。
<朝市風景>
a0158226_21443892.jpg

<色とりどりの朝市>
a0158226_16562241.jpg

by Mr_Futchan | 2011-10-20 21:29 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/13848540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2011-10-21 15:37 x
こんにちは☆
活気ある市場・・・
いつだったか、長倉洋海さんの写真展に伺ったとき
市場に行けば1番町の様子が分るっておっしゃっていました♪
色とりどりの果物!嬉しくなりますね!!
2枚目の路地の風景。。。なんて素敵なんでしょう♪
こういう風景に憧れます。。。
ネコちゃん、こんにちは―((*´▽`o)o゛―♪
Commented by bara at 2011-10-21 21:34 x
聖ロヴロ大聖堂の空と雲素敵ですね~。

犬は日本と外国では違いがありますが
猫は世界中同じですね^^ 
座ってこちらをみている姿、可愛いですね~。

路地の風景いいですね~。のんびりと歩いてみたい^^

朝市も色とりどりの果物でその国の生活が分かりますね。

Commented by カメルレンゴの砦こと港北のウメ at 2011-10-22 09:49 x
落ち着いたいい街並みですね。
しかも市場の果物の色彩の美しさ。
気に入りました。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-22 19:10
★ 笑子さん
本当に美味しそうな果物でしたが、
あらう所も冷やす事も出来ないのできらめました。
2枚目の路地の写真、気にっていただき、
ありがとうございます。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-22 19:25
★ baraさん
聖ロヴロ大聖堂の空と雲
の色には私も惚れました。

猫の人懐っこく素直な子でした。
路地は貧乏性とパック旅行の悲しさ、早足で廻っています。

ブッフェスタイルの朝食でのブドウもリンゴも美味しかったです。
Commented by Mr_Futchan at 2011-10-22 20:05
★カメルレンゴの砦こと港北のウメさん
やっぱりそうでしたか、
中世の町並みが保存されているところが
ヨーロッパには大変多いように思います。
価値観のちがいでしょうか?
Commented at 2011-11-17 16:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 蕎麦の花は大モテ 中世の要塞島 >>