トランスメディア提供アイコン01 霧上のサンライズ

今年3回目の丹後地方へ朝霧の写真を撮りに向かう。
竹田城址は新聞に載ったので避けました。

午前3時15分出発、中国縦貫から若狭・舞鶴自動車道に入り、
今日は福知山で下車。今日は宝塚辺りから霧模様でした。

目的の場所は、大江山の西、5時20分着。
星空が綺麗で、一点の雲なし。オリオン座が西に輝いていた。

下見、去年と3回目なので道は頭に入っているが、一人で歩くのは心細いものである。
途中、別の登山口から来たクマよけの鈴を付た同好の人に会った。
今年この辺でクマを見かけたそうである。(ヒェ~)
その人とは撮影ポイントが違うのでそこで別れたが、私は口笛を吹き続けていた。
口笛は、山登りで息が乱れるのでシンドイ。

何とか去年と同じところに三脚を立て、朝日の上がるのを待つことができました。
たった一人の撮影、クマササが騒ぐごとに肝が冷える。

撮影終了後、次回の撮影のためご本家大江山撮影地への裏ルートの下見をして帰った。

a0158226_15171720.jpg

日の出まえ

a0158226_1516587.jpg

おはよう!

a0158226_15155422.jpg

茜に染まる空

by mr_futchan | 2010-11-06 22:26 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/11530600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bara at 2010-11-07 01:41 x
早起き、クマに怯えながら・・でもその甲斐がありましたね。
凄く綺麗、夢見たいな光景です。
太陽「おはよう!」・・太陽が山の横から覗いて可愛らしい♪
茜色の空と霧・・素晴しい色です(拍手

朝日コムに竹田城址からの朝靄のパノラマが載っていましたね。
Commented by 港北のウメ at 2010-11-07 09:41 x
オグラケイが
「東の空が赤くどよめき」と
昔々唄っておりました。
その通りの写真ですね。
脱帽
Commented by mr_futchan at 2010-11-07 23:33
baraさん
ロッテが優勝しましたね。実力均衡凄いシリーズでした。
茜色の空と霧の写真は、少しハレーション出てますが、レンズの性能上しょうがない。太陽をマトモに受けているので、どない構図をとっても出てきました。これの絵の内と見ればイッか!
Commented by mr_futchan at 2010-11-07 23:40
港北のウメさん
福知山やここ丹後地方は当たり前のように朝に霧が湧く。
もう濃霧注意報をチェックすることもせず晴れの日が続く日は駆けつけます。
秋は霧が出ない晴れの日は無い様な。
この霧に当たらないと、この地方特産の黒豆や紫マメは美味しくならないそうである。
Commented by bara at 2010-11-08 08:58 x
日本シリーズ・・それほど興味もなかったのですが、
回が進むにつれ白熱した素晴しい両チームの戦い、
これぞ野球!を見せてもらいましたね。
素晴しい日本シリーズでした~。2度の延長戦もしっかりと観ましたよ。
もし我が虎だとストレート負け・・と実感^^;;
両チームに拍手です。
Commented by mr_futchan at 2010-11-09 21:52
baraさん
>日本シリーズ・・それほど興味もなかったので
私もそうでしたけど、あまりにもいい試合ばかりだったので、最後の試合は延長戦になってから見た。
両チームのファンでなくとも感動する試合でしたね。

<< 「恋人の聖地」− 愛の架け橋 − 市民展最終日 >>