トランスメディア提供アイコン01 エゾノリュウキンカ、ミズバショウ咲く春の湿原

5月12日の朝
旭岳温泉のホテルで長靴を借りて旭岳ロープウェイ山麓駅にある湿原に散歩に行く。
まだ雪深かった旭岳温泉ですが雪解けた湿原には
エゾノリュウキンカ、ミズバショウが所狭しと咲き誇っていた。

<エゾノリュウキンカ、ミズバショウの群生>
a0158226_22241577.jpg

そのうちに朝日が湿原の奥まで届いてくる。
雪原はキラキラと光り出し朝露にまみれた木々を包みこむ。
エゾノリュウキンカ、ミズバショウが更に綺麗に・・・

<キラキラと光る雪原>
a0158226_22243398.jpg
<木々を包む朝露と光>
a0158226_22245143.jpg
<春の湿原>
a0158226_22250604.jpg
 
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-06-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 タントゥイ村の子猫 にゃ〜にゃ〜の日(2017年6月)

チャンバ族の漁村タントゥイ村で青年に自慢の闘鶏を見せてもらった際

恥ずかしがり屋さんの子猫が横を通り過ぎた。
「一枚撮らせて〜!」 快く応じてくれた。
 
自慢の闘鶏 あれれ?子猫ちゃんも入ってよ!
a0158226_19545550.jpg
 
<ハイ!ポーズ> ありがとう
a0158226_19551631.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-06-22 00:00 | にゃーにやーの日 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 きびじ つるの里

 
6月4日から5日にかけて
岡山県総社市の備中国分寺に星空と水田の映り込みを撮りに行きましたが
生憎水田には水がひかれてましたが田植えはされていず
朝焼けも期待したほどはなくあまりいい絵は得られませんでした。

少し気落ちして帰る時、地元の写真愛好家の方が声を掛けてくれました。
「つるの雛が生まれているよ」
「ほん近くのあの白い建物の裏側にいるよ」
と、???
岡山で鶴? 勉強不足でした。

そこは特別天然記念物タンチョウの保護と繁殖を目的とした
「きびじ つるの里」という施設でした。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<声を上げるツガイ>
a0158226_09194531.jpg

鶴がいると思われる池に行くと先客が数人。
やはり「ひな」となると女性カメラマンも待機していた。
この時期になると日参するとのこと。
今が一番可愛いということでした。

<ひなが顔お出して>
a0158226_09253790.jpg

はじめは、ひながどこに隠れているか分かりませんでしたが
姿を見て「可愛い〜!」との声がもれる。
そのうち、陽が射してきて鶴の親子が光に包まれました。

<陽光に包まれて>
a0158226_09203613.jpg
 
    ***  【 写真展ご案内 】  ***   ***   ***

 
プロラボ「クリエイト」さんのお客さんで盛り上げる写真展「みんなで写真展」6月29日(木)〜7月5日(水)
に開催されます。私は5月に行った北海道・美瑛の写真3枚で参加します。
お近くにお越しの時は是非覗いて見て下さい。
私は7/2(日) の13:00頃〜15:00頃7/3(月)の昼休みと18:00~18:30会場に控える予定です。
(↓案内状の写真はDM用に編集しています。クリックすると大きくなります。)


a0158226_15494610.jpg

# by Mr_Futchan | 2017-06-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 北の国から「耕地と空」 by 空倶楽部

 
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間で、私は勝手に参加したものも含め140回目の参加です。
(↓どの写真もクリックすると大きくないます。)
 
   *   *   *
 
 <1>
a0158226_12125087.jpg


 <2>
a0158226_12131242.jpg


 <3>
a0158226_12245170.jpg


 <4>
a0158226_12250723.jpg


 
 


# by Mr_Futchan | 2017-06-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 2017年桜めぐり⑪ 東川町キトウシ森林公園

 
キトウシ森林公園は「写真の町」北海道上川郡東川町の北側に位置する
キトウシ山(標高457m)一帯に広がる自然公園です。
余談ながら「写真甲子園2017」の初戦応募受付が開始されています。

ここにもエゾヤマサクラが沢山植えられており市民の憩いの場となっている。
タンポポがいっぱい咲いていたのでそれと一緒に撮りました。
二日後同じ場所に足を運びましたが、桜はやはり散ってしまっていました。
タンポポとエゾヤマサクラ>
a0158226_07265841.jpg
 
この公園のキトウシ山の中腹にお城みたいな展望閣がありそこから旭川盆地が一望できます。
一望唖然!
正直、この風景を見て北海道の稲作についての知見を新たにしました。
<旭川盆地展望> ↓写真はクリックすると大きくなります
a0158226_07305294.jpg
 
展望閣の横の広場にも桜が植わっており満開状態でした。
日射しも柔らかだったのでマクロレンズで寄ってみました。
<満開のエゾヤマサクラ>
a0158226_07373537.jpg
  
 
   ♥♥ 美瑛・東川・旭川で会ったその他のエゾヤマザクラ     
 
 
北海道の桜は地味で命は内地の桜より更に短い。
開拓の苦難の歴史からくるのだろうか飲めや歌えやの花見の習慣が乏しいように思える。
最後の就実の丘の桜は墓守りの桜でもありました。
墓に眠る人は末永くこの地を守ってくれるようにと桜と共に見守っているように思えた。

<美瑛・新栄の丘 農地に添う桜> 5月12日撮影
a0158226_18551481.jpg
 
<東川・大雪遊水公園 水辺の桜> 5月12日撮影
a0158226_18553442.jpg
 
<旭川・就実の丘 耕地の一本桜> 5月13日撮影
a0158226_18555244.jpg
 
2017年の桜巡りは今回で終わりとします。
6月に入り蛍や星空を追っています。
夜、深夜、夜明けの撮影が続いていますが、寒いので防寒着が離せません。
おまけにHDDのトラブルに見舞われ寝不足気味でもあります。
気温の変動が激しい日々が続きます。皆さまもお体ご自愛下さい。
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-06-17 00:00 | | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 食べ物の匂いが鼻につく朝 by ワンゴの日

 
ベトナム中南部撮影旅行4日目、
早朝のニャチャン漁港市場の撮影を終えバスの待つ駐車場まで歩く道すがら
両側の軒先や露店では皆さん朝食の真っ最中でした。(午前6時半過ぎ)
漁港ですからワンちゃん達も目覚めも早いようです。
<おはよう!>
a0158226_10582121.jpg

<もういらないの?> お孫さんとの食事も時間がかかりますね
a0158226_11030081.jpg
そんな朝食時間もワンちゃん達は飼い主に食べ物をネダルこともなく
平静を装っている。エライね〜!
<どこ見てるの?>
a0158226_11052853.jpg
我々も朝5時過ぎから遊んでいるものでお腹がペコペコです。
この旅行では、朝食前に撮影する日が多かったので朝から食欲全開! 少し体重増えました。

<焼き鳥屋さん> もう美味しい匂いが辺りに強烈に漂っていました
a0158226_11131539.jpg
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-06-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 芽吹く大地

 
5月9日逆光の御料の一本桜を撮った後、
美瑛に戻り芽吹きだした耕作地を撮影に行く。

夕陽に照らされた畝のカーブ、感動しました。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)
<芽吹く大地>
a0158226_09325041.jpg

夕陽を浴びた十勝連峰が一日の終わりを告げているのだが
耕地ではまだ農薬の散布なのかトラクターが白煙を上げ慌ただしく働いていた。
<夕陽を浴びる十勝連峰>
a0158226_09331093.jpg
<白煙を上げるトラクター>
a0158226_09333110.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-06-13 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 美瑛駅 14時19分 (鉄写同好会2017年6月)

 
美瑛に宿泊したのは5月8〜10日、
美瑛を起点として活躍するプロカメラマン林 祐介氏( → Home Page にリンク )4月末にオープンした
Photage inn Biei( → Home Page にリンク )に宿泊しました。
林氏自身が撮影ガイドと管理人を兼ねるためここは素泊まりのみである。
まあ、レストラン、コンビニも徒歩5分以内の近くにあるので不便を感じることはない。

ちょうど「丘のまち美瑛 景観・写真国際フォーラムが開催されていて、
街の各所が展示会場となっていた。
宿泊初日、空き時間を利用して写真展めぐりをした。
<景観・写真国際フォーラム案内>
a0158226_20481619.jpg
<美瑛の街並み>
a0158226_23162071.jpg

美瑛駅を越える陸橋を渡って写真展会場が集中する駅東側に行く折、
14時19分に美瑛駅で富良野行きと旭川行きキハ150がすれ違う場面に遭遇した。
<美瑛駅14時19分> (↓写真はクリックすると大きくなります。)
a0158226_20490340.jpg

 
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-06-11 00:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 カーブミラーの空 by 空倶楽部

 
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間で、私は勝手に参加したものも含め139回目の参加です。
今日6月9日のお題は「カーブミラーの空」です。

   *   *   *

5月8日〜5月13日にかけて美瑛、富良野、旭川をまわって
やっと就実の丘の農道T字路でカーブミラーを発見しました。
<カーブミラーの空>
a0158226_21474709.jpg


就実の丘は起伏が多くジェットコースター状の道路が各所にあります。
ジャガイモ、小麦、豆類、トウモロコシなどを輪作しているそうです。
<美しき起伏>
a0158226_21481008.jpg

<耕作の春>
a0158226_21482534.jpg

<芽吹き>
a0158226_21484005.jpg

この丘にも静かにエゾヤマザクラが満開の花をつけていました。
<耕地を飾る>
a0158226_21485393.jpg
 
 
   ● ● ト ラ ブ ル 報 告   

6月7日帰宅してパソコンを起動すると
外付けHDDの3台のうちの1台を認識しないトラブルが生じた。
ソフトからくるトラブルか、壊れる前兆か???
「どうしよう!」
一世代も二世代も前なら「ノートン先生助けて〜!」となるのだが・・・
ノートン先生はMacの世界からは引退されたようです。

結局、別の救済ソフトを信頼の置ける大手ネット通販から購入、DownLoad、現在リカバー中です。
何しろ物持ちが良すぎて相手は6TBもの大容量、本日救済リストを作成するのに6時間かかりました。
出来上がったリストに基ずき先ほど「ベトナム中南部撮影旅行」の写真(原ファイル、仕上げファイル計134GB)の
救済に成功したが1時間かかりました。
パソコン本体、他のHDDの容量では幾ら無駄なファイルを整理しても収まりきらないので
新たに外付けHDD(4TB)を用意、明日から2015年後半、2016年、2017年前半写真のリカバーにかかります。

現在のところ13日までの記事は用意していますがそれから先は微妙です。
後は祈るのみです。
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-06-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 2017年桜めぐり⑩ 富良野朝日が丘公園

 
美瑛から御料の一本桜を撮りに行く際、富良野の朝日が丘公園の前を通る。
ここは1950年に日本百景のひとつに選定された景勝地で3000本の桜が植わっています。
ここには5月9日に訪れています。

<1>
a0158226_23542687.jpg


<2>
a0158226_23544341.jpg


<3>
a0158226_23550169.jpg

 
 
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-06-07 00:00 | | Trackback | Comments(12)