「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(8)〜 ホテル周辺のお花たち 〜

 
7月1日はホテル周辺の散策から始まった。
1時間以上時間をかけてまわるとシマリスまで顔を見せてくれた。

<散策道>
a0158226_22031400.jpg
<インディアン・ペイントブラシ>
a0158226_22033631.jpg
<おはよう!>
a0158226_22035790.jpg
<ペンステモン・ストリクトゥス>
a0158226_22041624.jpg
<カンパヌラ・ロトゥンディフォリア> (↓写真をクリックすると大きくなります。)
a0158226_22045855.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2016-08-25 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(7)〜 ブラジル風BQはいかが? 〜

 
6月30日の夕食は肉料理というので
アルバータ牛の料理かな? と思いましたが、
ブラジル風バーベキュウ店Gaucho Brazilian Barbecueというキャンモアにあるお店で
11種類(chicken 2種、pork 3種、ram 1種、beef 5種)のお肉をいただいた。

< Gaucho Brazilian Barbecue >
a0158226_21491733.jpg

ここの料理の特色は、丸焼きのお肉を給仕のお兄さんが持ってきて
お客さんの好みに応じて目の前で切り取ってくれるのです。
アルゼンチン牛のお肉もありどれも美味しかったです。
特に私には油ののっていた写真のお肉が美味しくてお替りしてしまいました。

<どうだいキマってるだろう!>
a0158226_21494082.jpg
<バーベキュー> ↓写真はクリックすると大きくなります。
a0158226_21500706.jpg

     つづく・・・
 

     写 真 展 ご 案 内    

FUJIFILM 30,000の写真展「鉄道のある風景」がリニア・鉄道館で開催されます。
もし近くにお立ち寄りの際はご覧いただければ幸です。

名 古 屋 会 場 
2016年
8月20日(土)〜 28日(日)
10:00 〜 17:30
リニア・鉄道館
 鉄道のある風景部門 「ふ」

アメノヒモ カゼノヒモ> 天気が悪くても頑張るんだ! にん!にん!
a0158226_19473866.jpg
 
 


また、岡山では26日からは一般部門の写真展がイオンモール岡山で開催されています。
もし近くにお立ち寄りの際はご覧いただければ幸です。

岡 山 会 場 
2016年
8月26日(金)〜 28日(日)
10:00 〜 21:30
イオンモール岡山
 一般部門 「ふ」

遠 足
a0158226_00104870.jpg

 
すみません。どちらも画廊できませんことお許し下さい。
 
 
 

# by Mr_Futchan | 2016-08-23 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 琵琶湖花火大会 2016/8/8 (下) 

 
 19時30分に始まった花火は   (←テーマ投稿キャンペーンにリンク)
 ほとんど息つく暇もなくオンスケで進んだ。
 1時間はあっという間に過ぎました。

(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_22584895.jpg

<2>
a0158226_22590821.jpg

<3>
a0158226_22592576.jpg

<4>
a0158226_22594321.jpg


昨年も来た人が言ってましたが、今年は打ち上げ高さが昨年より低いような気がするとのこと。
白飛びが怖かった私は、ISO感度は32相当で絞り8〜11、シャッター速度は6秒前後で撮っています。
レンズは銀塩時代のマクロズーム70〜180mmを使っています。
ホワイトバランスは一応オートにしています。後でRAW現像時にタングステン[白熱灯]と太陽光の間で
自分の感覚で1枚1枚仕上げています。

<5> フィナーレ
a0158226_23004982.jpg
 
 
 
00000010_1257561.png

# by Mr_Futchan | 2016-08-21 00:00 | 夏ショット ! | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(6)〜 ペイトー湖を望む空 〜

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載するお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め112回目の参加です。
空倶楽部の活動など詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

   *   *   *   *

6月30日午後
ボウ峠近くの湿地で高山植物と遊んだ後は
カナディアンロッキーの絶景の一つボウ峠にある展望地に立つ。
2時間ほど前には小雨が降っていたとは思えない清々しい空となりました。

<ペイトー湖を望む空> 
a0158226_00113614.jpg

     写 真 展 ご 案 内    

FUJIFILM 30,000の写真展がイオンモール岡山で開催されます。
もし近くにお立ち寄りの際はご覧いただければ幸です。

岡 山 会 場 
2016年
8月26日(金)〜 28日(日)
10:00 〜 21:30
イオンモール岡山
 一般部門 「ふ」

遠 足
a0158226_00104870.jpg

# by Mr_Futchan | 2016-08-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 琵琶湖花火大会 2016/8/8 (上) 

00000010_1257561.png
 
  8月8日は早朝から比叡山中腹に陣取り
  琵琶湖花火大会の撮影に臨んだ。
 

 待機してから打ち上げまで12時間待ちましたが、
今年の大会は、「滋賀・びわ湖」の旅を幸福のシンボルでもある七色の「虹」になぞらえ
約1万発の花火で表現したという。

<コラージュ〜花火の競演1〜> ↓写真はクリックすると大きくなります。
a0158226_22144880.jpg

プログラムには『復興への祈り ~がんばろう!熊本~』と題して
鎮魂の祈りをこめて打ち上げられた由来を持つ花火が披露され、
熊本地震の犠牲になった方々、被災された方々への追悼と復興への願いを込めて、
九州地方で作られた花火を打ち上げられました。
(すみません。撮るのに夢中でどれがどうだったか???)

<コラージュ〜花火の競演2〜> ↓写真はクリックすると大きくなります。
a0158226_14290207.jpg


    つづく・・・
 
 




 

# by Mr_Futchan | 2016-08-17 00:00 | 夏ショット ! | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(5)〜 Baraで〜す 〜 by ワンゴの日

 
カナナキスに早く帰った夕方はホテルの周りを食後の散歩した。
<散歩道の前に広がる自然>
a0158226_20433651.jpg

6月30日の夕方はコッカー犬散歩するご婦人に会った。
はじめお名前を聞いたとき耳を疑いました。
Baraちゃん1.5才♀だそうです。
とても恥ずかしがり屋さんで撮られるのが好きでないらしい。

<ハロー>
a0158226_20430070.jpg
<Baraで〜す> (↓クリックすると大きくなります。)
a0158226_20422749.jpg



     写 真 展 ご 案 内    

FUJIFILM 30,000の写真展「鉄道のある風景」がリニア・鉄道館で開催されます。
もし近くにお立ち寄りの際はご覧いただければ幸です。

名 古 屋 会 場 
2016年
8月20日(土)〜 28日(日)
10:00 〜 17:30
リニア・鉄道館
 鉄道のある風景部門 「ふ」

アメノヒモ カゼノヒモ> 天気が悪くても頑張るんだ! にん!にん!
a0158226_19473866.jpg
 
 



# by Mr_Futchan | 2016-08-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(4)〜 ボウ峠 〜

 
6月30日
まずモレーン湖へ向かう。
モレーン湖ではあいにくの小雨模様となる。
ここはちょっとした観光気分に浸るための立寄り点で
直ぐアイスフィールド・パークウェイ(93号線)を北上してボウ峠へ。
小雨が続いていたので、
取り敢えずおにぎりを車内で食していると雨がやんだ。
<雨降るモレーン湖>
a0158226_22203378.jpg

カッパを着て湿地の草むらに足を踏み入れる。
グレッシャー・リリー(Glacier Lily:黄色のカタクリ)の盛りには遅かったようだが
低木の影に可愛い姿を見せてくれていた。
もう一つ、かつてYosemiteで見て印象深かった
シューティングスター(Shooting Star)も水辺に咲いていて感激した。
<ボウ峠周りの湿地を巡る>
a0158226_22211817.jpg
<Wild Flower 1>
a0158226_22214027.jpg

インディアン・ペイントブラッシュ(Indian Paintbrush)について少し触れておくと
この花(実は包葉)はカナディアンロッキーの中で取り分け目立つはなである。
オレンジ、赤、黄色、白、ピンクと色とりどりの姿を見せてくれる。
ここでは2つの色の花が確認出来た。

<Wild Flower 2>
a0158226_22222149.jpg
 
  つづく・・・
 
 


# by Mr_Futchan | 2016-08-13 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 丹波路を行くサロンカーなにわ(鉄写同好会2016年8月)

 
7月18日
来る平成28年11月1日にJR宝塚線:宝塚駅~山陰線:城崎駅間の
電化開業から30周年を迎えることに先立ち
「宝塚・城崎電化30周年記念号の旅」と題したツアーを実施されました。

18日の1週間前に写友鉄ちゃんH氏のお誘いを受けて
いつもの黒井駅近くの山に登る。

30周年記念号はあの「サロンカーなにわ」を
電化記念なのに懐かしのDD51が牽引するというので
全国の狂騒的鉄道ファンが大挙して押しかけたようです。

<丹波路を行くサロンカーなにわ>
a0158226_22490277.jpg
淀川鉄橋脇の土手では一目300人のカメラマンが占拠、
30周年記念号に先行する列車が路線内に入った輩のために10分遅れ
それにつられてなにわ号も10〜15分遅れた。

<待つこと3時間あっという間に走り去る>
a0158226_22493362.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2016-08-11 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(3)〜 「白い雲 青い空」 〜


空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載するお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め111回目の参加です。
今日8月9日のお題は「白い雲 青い空」です。
空倶楽部の活動など詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

   *   *   *   *

<ボウ湖の「白い雲 青い空」> 6月30日
a0158226_22375661.jpg

<ルイーズ湖の「白い雲 青い空」> 7月2日
a0158226_22381597.jpg

<サンシャシンミドゥの「白い雲 青い空」> 7月3日
a0158226_22383417.jpg


         

8月6日は私の誕生日でした。
朝から「そう君」にそのことを言うと、「・・・じ〜じ〜64才やね」。
(よう覚えてるな。汗;)

保育園から帰ってきていきなり「じ〜じ〜に誕生プレゼント作る〜!」
こんな嬉しいことはない。
そして誕生日のケーキを食べる前に渡してくれたのが下のプレゼントです。

<そう君にもらった「白い雲 青い空」> 
a0158226_22385846.jpg
 
 




# by Mr_Futchan | 2016-08-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(2)〜 メニースプリングス 〜

 
6月29日
カルガリー空港で講師の月江氏、ガイドさん以下11人が集合。
いざ、カナディアンロッキーへ !

<カナディアンロッキーに向かって> 国道1号線
a0158226_23003281.jpg

軽食を食べた後、
この日はメニースプリングスという池の周りの平らなコースを
歩いて体を慣らす。
<メニースプリングス>
a0158226_23021961.jpg

さすがフラワーウォチングというだけあって、
写真を撮りに来た私は異邦人と言った様相であった。
花の名はもちろんのこと、属とか科とかの話にはついていけませんでした。
< Wild Flowers 1 >
a0158226_23023788.jpg

ただ、ゆっくりとお花を見ながら進むので
この日は手持ちでしたが三脚出して写真を撮っても間に合うスピードでした。
<ゆっくりと池を一周>
a0158226_23025780.jpg
< Wild Flowers 2 >
a0158226_23031502.jpg

池を一周後、ホテルのあるカナナキスに向かう。

                      つづく・・・


# by Mr_Futchan | 2016-08-07 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(3)